fbpx

2020年度のハロウィン イベントは、10月31日に実施しました。

COVID-19の状況により、イベント内容を一部変更しての開催となりましたが、、子どもたちはとても楽しく1日を過ごしました。サタデースクール全体を3つ、もしくは4つのグループに分け、教員が各教室を訪問し、さまざまなハロウィンにちなんだアクティビティを子どもたちと楽しみました。 ECグループ[幼稚園 PS / KA / KB]は、スライムを作ったり、「Pin the tie on Mr Bone(日本の福笑いのように目隠しをするゲーム)」やハロウィンのピンを狙うボウリングを行いました。G1・G2はスライム作りや紙で大きなジャック・オー・ランタンを作りました。 また「ハロウィン tic-tac-toe (〇×ゲーム)」や「ghost、ghost go away」というゲームも楽しみました。 Poppy、Ivy、Cherry、Daisyクラスも「ハロウィン tic-tac-toe」をしたり、ハロウィンバージョンのストレスボール作りや、紅葉や落ち葉をを使った秋らしいクラフトを楽しみました。 最後に、高学年のグループ(Lotus, Dahlia, Iris)はマスクデコレーションをしたり、ハロウィンクイズに取り組みました。 子どもたち全員がそれぞれ個性的なコスチュームに身を包み、本当に楽しそうな良い表情をしている姿を見ることができ、素晴らしい気持ちになりました。 心より感謝いたします。サタデースクールの素晴らしい保護者の皆さまのサポートなしではこのようなイベントを開催することはできません。 子供たちのドレスアップにご協力してくださった保護者の皆さま、教員たちの創造性と独自性にとんだコスチュームにもご注目ください。

ニュースレターを受け取る